So-net無料ブログ作成

日記 2010.10.2 [日記]

Blogを書く時間がなかなか取れません・・・
元々時間の使い方がかなり下手なのにBlogなんて始めたのがそもそもの・・・っていう。。。

9月は何年かぶりに風邪も引いてしまいました。
熱が久しぶりに38度出たのでびっくりしましたよ。

7月からあせもかなあ?と思うような湿疹が肘の内側に出て、だんだんひどくなってきました。
もう治るかなと思いきや、朝起きたらひどく掻き毟っていたり・・・なかなか長いです。
最近は右脇の湿疹もひどくて痛いです、なぜか右だけで左はきれいです。

食生活が悪いのか、空気が悪いのか・・・。

食生活に心当たりは、ある・・・
お昼が外食なのです。
実は6月の後半から仕事を再開しまして、会社の昼食スペースが完全な禁煙ではないので、
持参品をそこで食べることはできません。
外食はどうしても油分が多いので → 活性酸素 → ヒスタミン → 痒み となるのでしょうか・・・
夜はできるだけ手作りのものを・・・と思って頑張って作っていますが、
なにせ料理も時間がかかるので何品も作れず、バランスが悪いのでしょうね。。。

はあ、右脇が痛痒くて憂鬱です。
涼しくなってからは、空気も乾燥しているので手もカサカサしてきました。
これからの季節、また手が荒れるのかと思うと怖いです。



今日は、映画を観に行ってきました。
バイオハザードです。
ミラ・ジョヴォヴィッチかっこよかったです。
私は全く映画に詳しくないので、だいたい「おおー」と圧倒される感じです。
3Dメガネが酔うかなあとドキドキだったのですが、要所要所で3Dなので全然大丈夫でした[かわいい]
ミラ・ジョヴォヴィッチは『フィフス・エレメント』で初めて知って、キュートだなあと思いました。
あれから、もう13年経って、ミラも34歳ですって。
時が経つのは早いですね・・・

近いうちに「悪人」を観に行く予定です。
深津絵里しかと観てきます!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日記 2010.7.4 [日記]

5月末に体調不良で仕事を辞めてからは、体調が良いです。
少しは痒いですが、日常生活に支障がない程度です。

2月~5月の闘病中(?←アトピーです)は、家にとどまってばかりで、
暇すぎて、食に走り、3キロぐらい太りました。

元気になると、その3キロを減らしたくなる「欲」が生まれてきます。

体調不良の時って、そういうの、あんまり、どうでもよくなります。
元気になったらそれでいいって思います。

元気になったら、それではよくなくなります[バッド(下向き矢印)]
ゲンキンな話です。

去年の夏服が、、、[もうやだ~(悲しい顔)]

服を買うのがそれほど好きではない&お金も使いたくないので、
新しく今のサイズを買うのはどうしても避けたい[exclamation]

12月から休んでいた、ジム通いをまた頑張って始めます。

ジム、、、嗚呼、、、
ジムにも過去苦い経験があり・・・

ジムといっても、どこのジムでも行けるのではなく。

ジムはみんなが汗をかく場所であり、湿気が多いです。
ということは、カビが浮遊している可能性が高く、
スタジオ内でマットを使った体操なんぞすると・・・
皮膚が直接マットに当たった部分に、ブワーッと蕁麻疹がでました・・・

それから、もう10年以上、ジムには行けないものと諦めていました。

そしたら、ショッピングセンターの中に入っているジム(スタジオ)を見つけたんです。

中を見学したら、ショッピングセンターと天井は繋がっていて、一括空調なんですね。
(更衣室までもが、天井は筒抜けです[るんるん]

これなら、湿気がこもらないのでは[exclamation]と思い、
お試しコースに数回通ってみたら、なんともなく[ぴかぴか(新しい)]
私にも行けるジムがあった[exclamation]と思って、とてもうれしかったです。

普通に人が当たり前にできていることが、できないことが多いので、
なんでもないことで、喜べます(笑)

痒みが少ない間に、汗をしっかりかいて、化学物質も排出していきたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

回復 [日記]

退職してから丸2日が経ちました。

職場の空気を吸わないだけで、手荒れは徐々に回復してきました。
もちろん、ステロイドを塗らずにです。

退職日の翌日から、職安からの職業訓練学校に通っています。
通う前に学校の臭いも確認してきました。
退職直後からの外出には不安もありましたが、
大丈夫のようです。

少しずつ普通の生活に近い状態に戻れそうです。
普通の生活といっても、気をつけることは沢山あるのですが。

とりあえず生き地獄からは脱出です。

みなさんは楽しみとかありますか?
周りを見ていると健康な人は楽しそうに見えます。
病気でよかったことはありますか?
病気によって苦しみは違うので、経験した人にしか何事も
わからないと思いますが、健康でない状態の辛さは
わかりますよね。
苦しみがわかるって、大切な人達を精神的に少しでも救える可能性が
増えますよね。
それって自分の幸せに繋がりますよね。
病気でよかったことってそういうことかなあと思います。
(病気というか、体質、、、?)

話は逸れますが。
失恋、ってしたことありますか。
4年前の友達の失恋を、2年前自分が失恋するまで、
全然苦しさの度合いを理解できていなかったことを知りました。

何事も、自分が経験したところまでしか理解できないんだなあ、って、
無力だなあって思いました。

そう思うと、化学物質過敏症を他人がわからなくて当然なんだなって
思います。
理解して貰えなくて辛いことが沢山ありますが、
自分だってわかってないことが沢山あるんだと思います。

辛すぎる時はそんな頭の整理さえできませんが、、、
怒りを減らすことも心の健康upになるかな、と思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

退職しました。 [日記]

本日、退職しました。
今回は9ヶ月でした。
理由は手荒れです。
普通は、手荒れで会社を辞めるなんて、有り得ないかもしれませんが、
私にとっては全然有り得ました。
最後の2ヶ月ぐらいになってやっと原因がわかりまして。
職場のプリンタトナーの臭いでした。
臭いというか化学物質ですね。
リサイクルトナーというのは、純正より化学物質がきついですか?
この職場のトナーは新聞紙と同じ臭いがしました。
そしてたまたま、ほとんど換気することのない小さな部屋でした。

最初は他の原因と勘違いしていたので、なかなかトナーへ
目が向かなかったのですが、よくよく思い返してみると、
初出勤日の午前中、マスクなしで仕事をしていると、
11時頃には吐き気がしてきまして、初日から早退などという訳には
いかないと思い、「臭いが合わないかも」と説明してマスクをしました。
マスクをしてからは持ち直しました。

しかし、翌日以降、日に日に首が痛くなってきました。
慣れない仕事で疲れているのだろう、と思って考えないようにしていました。
でも、どんどん痛みは増して、首のヘルニアなのだろうか?
と思うほどになっていきました。

それと並行して、眠気がすごいのです。
日に日に早く寝るようにしても、翌日の眠気が病的です。

首痛と眠気が丸3ヶ月続きました。
これは化学物質過敏症の反応のひとつですか?

首痛と眠気が薄れてきたと同時に、手荒れが始まりました。

時は冬でしたので、季節のものだと思いました。

しかし季節の手荒れとは塩梅が違いました。
手湿疹です。水泡です。
悪夢が蘇りました、手湿疹は人生3回目でした。

手がドロドロになるほど、水泡が破け、広がります。
痒み、痛み、かさぶた、痒み、痛み、の繰り返しです。
1分1秒気が狂いそうな精神状態です。

痛みでしょっちゅう仕事を休むようになりました。

職場の人からして見れば、手荒れで仕事に来れないなんて
不可解でしかたないといった感じです。

しかし、実際、働ける状態ではないのです。
手がじゅくじゅくで発狂しそうなほど痛いのです。

手だけでこんなことを言っては怒られるでしょうか。
全身の方もおられるのですよね。。。

発狂しそうなのも長く続くと疲れて意識が朦朧としてきます。

ステロイドを使うしかありませんでした。

しかし、ステロイドを使っても解決にはなりません。
化学物質を絶つしか、ステロイドをやめる方法がないのですから・・・。

トナーが原因であると、やっと察しがついてきた頃、
次の契約更新(派遣です)の時期だったので、
辞めることを決心しました。

やっと、今日を迎え、自分の体にとっては、ほっとしています。
今日の出勤の痛手をこれからの時間で癒していきます。
また、ひとつ、職場を探す時の条件が増えてしまいました。
気づいていないより、知っていた方がいいのですが、
いつまで働けるのだろう・・・不安です。

今日はとにかく眠ります。
熟睡しすぎると、掻いてしまうので、包帯で手首をグルグル、
手袋装着です。
明日の朝、えらいことになっていませんように、祈りながら眠ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。