So-net無料ブログ作成
検索選択
気をつけていること ブログトップ

家具の化学物質 [気をつけていること]

最近忙しく、更新できていませんでした。

以前から、家具から出る化学物質(臭いも)に悩まされており、
体調を崩していた3月~6月の間は実家に戻っていたため、
家具の臭いを避けることができていましたが、
いざ、またこの家に帰ってくるとなると、
どうにか対処がしたかったので、
インターネット木材の専門の方に相談してみました。

回答は、ホルムアルデヒドという物質は自然界にも存在していて、
天然の樹木からも発生するのだとか。
なので、いくらニスなどの化学物質を避けたところで、
樹木自体が放つ化学物質は避けることができないと・・・

それを少しでも回避する方法として教えて貰ったのが、
「家具に食用油を塗る」という方法でした。

最初は、ベトベトになるから嫌だなあ、と気がすすまなかったのですが、
アトピー地獄を思い出して、そんなことは言ってられない!と
やってみることにしました。

私にとっては、ベッドが一番新しく臭いもひどかったので、
マットレスの下のベッド本体の内側のベニヤと引き出しの全面に
食用油を塗ってみました。
これが結構な重労働で・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
ベッド本体の方と引き出しとで計5時間ぐらいかかりました[ふらふら]
私の作業がとろいのもありますけど・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

でも!
汗だくになりながら頑張った甲斐は十分にあったんです!
臭いは半減どころか7割以上減ったと思います[るんるん]

けれど、引き出しには衣類を収納したいため、衣類に油分が付くと
油臭くなってしまうし、しみにもなってしまいますよね。
そこで、木材の専門家の方は、もうひとつアドバイスしてくださいました。

引き出しには和紙を敷いてください、と。

言われた通りにしてみました。

いい感じです[ぴかぴか(新しい)]

和紙は、ホームセンターで障子紙を購入しました。600円位でした。

この和紙が臭かったらどうしよう・・・と少し心配していましたが、
私はこれは大丈夫でした。
和紙の臭いもダメな方がおられましたらすみません。


これで部屋全体の空気が随分と改善されました。
快適になりましたが、少しでも空気が滞らないようにできるだけ換気もするようにしています。
是非試してみてください[かわいい]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

洗濯のすすぎ [気をつけていること]

洗濯のすすぎの回数ってどうしてますか?

去年、洗濯機を買いに行ったら最大すすぎ回数って
3回か4回なんですね。
3回の方が多くて、4回はあんまりなかったです。

私は、8回すすぐことにしていて4回×2回にしたかったので、
4回のを買いました。

でも、買ってから思ったことは、
1回のすすぎ時間が2分しかなくて、単に水を捨ててるだけのように感じたんです。

それからは、1回1回水を貯めてすすぐ、という半自動洗濯機になりました[あせあせ(飛び散る汗)]

そのため、1回の洗濯を仕上げるのに、20分×8回すすぎ&脱水&送風で、
ざっと3時間かかります[あせあせ(飛び散る汗)]

大変ですが、洗剤が残っていると、即湿疹が出るので、やるしかないです[ダッシュ(走り出すさま)]

市販の洗濯洗剤だったら、たぶん、8回すすいでも痒いと思います。
昔がそうだったので・・・

半年洗濯機を使ったので、そろそろ洗濯層のクリーニングをしなければと思い、
固形のヨウ素チップが入った小さなネットを買いました。
今、試しているところです。
洗濯物と一緒に洗うと、カビが取れていくのだそうです。
塩素系のカビ退治洗剤は実家で使ったら、臭いが全然取れなくて大変でした[バッド(下向き矢印)]

ヨウ素は無害だということで、洗濯物と一緒に洗っていいという風に書いてありますが、
私はちょっと半信半疑なので、水を貯めて1日置いておいて、流そうと思っています。
ヨウ素ネットは、洗濯層に入れっぱなしで3カ月もつそうなので、
私は、たまに水だけで洗って、使わない時は干しておこうと思います[猫]
そしたら経済的[ぴかぴか(新しい)]かな?
(説明書には入れっぱなしにするように書いてあります)
1つ1500円もするんですよ[バッド(下向き矢印)]高いですよね。

要するに、みなさんもできるだけしっかりすすぎをしてくださいね、
ということが言いたかったです。
洗濯ができあがるまで洗濯機の蓋を開けなかったら、どのくらいすすげているのか
わからないですよね。3回や4回だったら、まだ濁っています。
濁っているということは、洗剤や汚れが残っています。
痒くなる方は、すすぎを増やすだけで随分変わると思いますので[exclamation]
水道代は跳ね上がりますが[ふらふら]
頑張ってゆきましょう[手(グー)]



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

梅雨とカビ [気をつけていること]

梅雨が嫌な理由は、傘や湿気が面倒だ(髪の毛がボワっとなる・・・)
という以外に、カビが発生しやすいというのがあります[バッド(下向き矢印)]

化学物質過敏症はカビアレルギーも併せ持つことが多いと聞きます。

私も例に洩れずそのようで[バッド(下向き矢印)]

幼少時代からカビには弱かったのですが、特に気を付け始めたのは9年前からでした。

9年前の梅雨が明けた頃、そろそろクーラーが必要な時期になりました。
一人暮らしを始めて最初の夏でした。
クーラーを使用するには、まずホコリ&カビ掃除だ[手(グー)]と思い、
せっせと掃除しました。

すると・・・その日うちに湿疹が出始め、日に日に悪化していきました。
20歳からステロイドを使えなくなっていた為、自力で治すつもりで
10日間病院に行かず耐えましたが・・・
とうとう力尽き、タクシーで病院へ・・・
この時には全身焼け爛れたような状態になっており・・・
塗り薬では追いつかないだろう・・・という診断が下りました。
一番ひどかったのが顔面で、余計に塗り薬は使わない方がいいだろうということでした。
(ステロイドは皮膚の皮を薄くしてしまう為)

人生初のステロイドの飲み薬が処方されました。
飲み薬は成分が血液に乗って全身に届けられるので、今の状態を脱出するには
とても有効だろうということでした。
ですが、当然果てしなく服用する訳にはいかないので、
リバウンドが起きないよう慎重に量を減らしていきましょう、と。

結局完治(今までの状態に)するまで5ヶ月かかりました。
この時はステロイド使用が長期にわたった為、副作用を止める飲み薬は
常用しなかったと思います。
ステロイド服用で湿疹は鎮まるけれども、副作用のカビニキビが発生してそれが痒いし・・・
というイタチごっこをしながらの戦いでした。
(すぐに病院に行っていれば5ヶ月かからなかったと思います・・・
 かなりの判断ミスでした・・・[バッド(下向き矢印)]

これ以来、クーラー掃除はこりごりになり、毎年清掃業者に依頼しています。
(洗剤を指定させて貰ってます!)

相場は1台1万円程度の気がします。
本当にこの体はお金がかかって仕方ない[バッド(下向き矢印)]
トホホです[ふらふら]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

 [気をつけていること]

「水」もなかなか困るポイントです。

基本的に塩素に負けますので、手を洗うと荒れ気味になります。

でも、一応、回復する力もありますので、、、正常な肌の状態であれば
手を洗ったぐらいで急激にひどくなることはないのですが。

自宅には、調理の水と、お風呂シャワーに「シーガルフォー」の浄水器を
付けています。http://www.granddukes.com/c1/c1_3_1.php?cn=1
使用して5年位になりますが、未だにこの浄水器でいいのかどうかわかりません。
ただ、今のところ自分の皮膚に被害が出ていないのでそれを指標にしています。
一応、購入する際にはいろいろ調べました。
今まで取り付けたことのある数千円の浄水器やシャワーヘッドでは、
使用した瞬間に肌にピリピリと刺激を感じるものばかりでしたので、
慎重に選んだつもりです。
シーガルフォーはろ過の細かさだけで浄水している、との説明書きが
あったので選びました。
安いものだと、浄水過程に薬剤が入っていたりしていたので・・・。

でも、何でも過信していると、落とし穴があったりするので、
日々大丈夫かな・・・と思いながら生活しています。

水で困ったこといえば、また前の前の職場の話ですが。
会社のビルの水タンク自体がたぶんカビてたんじゃないかなと想像するのですが、
最初の1日で、正常だった手に水泡が出始めたんです。
まず水を疑って、家から2リットルの浄水を持参してみました。
すると、すぐに治りまして、それから毎日水を持参しました[ダッシュ(走り出すさま)]
毎日重くて重くて、持って行くのを止めたいが為に、半年に1回位
会社の水を使ってみたのですが、その度に手に水泡が出るので止められず、
結局辞めるまでの4年半持参しました。。。

要するに、前の前の職場には、水とトイレットペーパーを持参していたということになります。
職場の空気は大丈夫だったのですが、なかなか全て合う環境は望めないですね・・・

水に関連する問題では、温泉が全く無理です[バッド(下向き矢印)]
効能以前に、塩素がかなり濃く入っています。
大勢の人が利用する為、感染等があったら大変だからだと思います。
温泉に関しては、一発で全身に発疹が出たりただれたりします[もうやだ~(悲しい顔)]
プールも同じです。

旅行に行くとしても、温泉ではなく、シャワーの塩素の方がまだ断然ましです。
ましと言えど、、、旅行には行かないようにしてます、、、行きたいです、、、[もうやだ~(悲しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ティッシュ [気をつけていること]

私の中で、ティッシュはエリエールが一番ましです。
風呂に入る前に、化粧落としの要領で顔を拭くのですが、
拭いたら早くお風呂に入らないと、顔が痒くなってきます。
エリエールもそろそろ限界かもしれません・・・[バッド(下向き矢印)]
(やめとけばいいんですが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

前の前の職場のトイレットペーパーも困りました。
使用すると一発でかぶれた為、家からトイレットペーパーを持参していました。
気のせいかもな?と思って、期間を置いてあと数回使用してみましたが、
やはりかぶれた為、諦めました。
外出先のトイレも、再生紙だと思うんですが、かぶれることはないです。
前の前の職場は、どんな仕入れしていたんだろう・・・と思います。

害のないティッシュなんて、製造過程を想像すれば、、、
ないのでしょうけど、、、

歯ブラシ [気をつけていること]

歯ブラシ抗菌剤がついていて困ります。

プラスチック製品自体、洗ってからでないと使用できませんが、
(容器など表面のヌルヌルがなかなか取れないものも多いです)
歯ブラシは洗っても抗菌剤がなかなか取れません・・・

歯磨き粉は、合成界面活性剤(←硫酸化合物です!)が含まれている為
もちろん使用しません。素磨きです。

新品の歯ブラシをおろす時は、必ず普段使っているボディソープで
抗菌剤を洗い落としてから使用します。
ですが、全てを洗い落とすことは不可能なのか、
歯磨きをする度に、唇の荒れを感じます。
よくうがいをし、口の周りもしっかり洗うようにして、
抗菌剤の成分が残らないようにしていますが、
毎回多少のダメージを受けます。

抗菌剤に負けているのか、プラスチック自体の成分に負けているのか
不明ですが、今はこれ以上の対策は思いつかないので、ここまでです・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
気をつけていること ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。